初デート春のメンズファッション@次のデートに繋げる着こなし術

春モテメンズコーデ!スプートニクスのコーデをみてみる

 

 

初デート春のメンズファッション@次のデートに繋げる着こなし術

 

大学の先輩と連絡を取り合うようになり、初めてデートをしたときでした。その先輩は男前とまではいきませんが、身長も高くて私のタイプでした。大学での服装はスポーツ科だったのでジャージを着ていて私服はどんな格好なのかは知りませんでした。そして当日、駅で待ち合わせをして、先輩から先に着いたから改札口で待っていると連絡がきました。私も駅について先輩を探していると、遠目でも嫌な初デート春のメンズファッションだなと分かるくらいの服を着た先輩が立っていました。ダサすぎてガッカリしたわけではなく、おしゃれを履き違えているんじゃないかなと思うような初デート春のメンズファッションの服装でした。白いTシャツに白いズボン、Tシャツの上には薄い水色の長袖シャツを羽織っていました。これだけならまだ涼しげな服装だなと思うのですが、首にスカーフを巻いていたのです。

 

初デート春のメンズファッションでさりげないスカーフというよりは、がっつりとしたスカーフでスカーフにしか目がいかないような服装でした。長く付き合っている彼氏ならそのスカーフはちょっと変じゃない?と言えますが、初デートなので何も言えず、ただただ隣を歩くのが恥ずかしかったです。冬に大きめのマフラーをするのなら分かります。気温も暖かくなって首を温める必要もないのに巻くということは、おしゃれのために巻いていると思うので、その頑張り方に少しひいてしまいました。デートの内容は普通でしたが、スカーフのせいで気持ちが上がらず、早く帰りたいなと思っていました。私はおしゃれを意識していないのにおしゃれのような、カジュアルな服装が好きです。先輩はおしゃれを意識しておしゃれじゃないという、私の理想とはかけ離れていました

 

女子モテする春シャツをみてみる