メンズ冬服ファッションって分かってる?最悪な一色コーデは絶対避けて

メンズ冬服ファッションのコーディネートをみてみる

 

 

メンズ冬服ファッションって分かってる?最悪な一色コーデは絶対避けて

 

メンズ冬服ファッションって分かってる?一色コーデは女性でも難しいものです。でも意外と男性でも一色コーデをしがちなのが冬のファッションですよね。黒の一色コーデはよく見かけます。また、茶色の一色コーデもいます。どちらも着やすい色で、着ていて安心感があるのはわかります。ですが、帽子から靴まで全身一色コーデは最悪です。黒の一色コーデでお洒落に着こなしている男性は確かにいます。でもそれはトレンドアイテムで固めている場合です。素材を変えたりして気を使えば黒の一色コーデはクールに見えたりもします。でも普通にそこらへんにある黒の服で全身を固めてしまってはお洒落には見えません。ずぼらコーデとしか見えませんよ。彼氏や旦那さんなら、他の人から「お洒落なパートナー」と見られたいものです。「ダサい」と思われたらやはり悲しいものです。

 

メンズ冬服ファッションで例えば簡単に一色コーデを避ける簡単なコツはトップスを白にすることです。それだけで一色コーデは避けられます。そして、トップスにカーディガンなどの上着をあわせる場合はボトムスと色を変えることを意識することです。ボトムスが黒ならカーキやグレー、ベージュ、ブラウンなどの上着を選びましょう。別に他のカラフルな色や柄アイテムでもかまいません。とにかくボトムスと色を変えることが大事です。多色使いしないことはお洒落のポイントではあるのですが、一色コーデは別です。一色コーデでお洒落に見せられるのはモデルレベルのお洒落なひとだけです。

 

メンズ冬服ファッションで自分がそうじゃないとわかっているなら避けたほうがいいですよね?とにかく、トップスとボトムスを同じ色にしない、上着とボトムスを同じ色にしない、この二つを意識しておけば大丈夫です。一色コーデでもロゴやプリントや柄が入っていると主張してもNGなものはNGです。一色コーデはNG、これは覚えておきましょう!

 

モテる男性ファッション!スプートニクスのコーデをみてみる