秋服メンズコーデ!ベースから―を決めて、小物で遊ぶ秘訣を伝授!

モテるメンズファッション、メンズスタイルのコーデをみてみる

 

 

秋服メンズコーデ!ベースから―を決めて、小物で遊ぶ秘訣を伝授!

 

秋服メンズコーデ!男性の秋の私服で「素敵だな〜」と感じるのは、やっぱり「ツイード」や「ベルベット」そして「小物使いの上手い方」。いわゆる、ダンディー系が大好きです。秋色のツイードのジャケット。でも、インナーはヒートテック系のタートルネックにカジュアルなシャツを着て、ネックチーフなど巻かれていると「この方は、ポイント押えているな!」と感心します。全体のカラーイメージは統一しておいて、ポイントで赤やピンク、ブルーなどさりげなく入れてくれると嬉しいですね。インナーをタートルネックにする事で寒さも防げ、スッキリまとめられますし、見ていても寒そうに感じません。

 

去年の秋冬の季節なんですが、街で見かけた秋服メンズコーデの素敵な方は 黒のベルベットジャケットに黒ニットのタートルネック。しかし、インナーが(多分)ヒートテック系のタートルネックで色は濃い目のブルー。黒ニットのタートルから少し出ていました。そして、バックとポケット(胴ポケット)からはみ出してるハンカチも同系色のブルーで、パンツは細身、色はグレー、ウール素材の様な気がします。パッと見はとてもシンプルだったんですが、よくよく見るとなんともお洒落で 「お休みの日を凄く楽しんでいるんだな」 もしくは逆説ですが 「この方のライフスタイル?どこにいてもこのスタイル?」なのかもしれないですね。とても似合っていて、かっこよかったです。

 

男性のライフスタイルは服装に出てしまいますし秋服メンズコーデ、「安かったから」とか「ユニクロだから」とあれこれ思い付きで買ってしまいがちですが、そんなアイテムの中でも選ぶときに「一つの決まり」例えば、色は黒系・グレー系!基本色を決めておくと 後々ちぐはぐにならなくて、まとまります。そして、一枚 とっておきのジャケットを持っておくと本当に便利ですね。ジャケットにお金を使うべきです。「俺は 黒のジャケットしか買わない」とか言われると 強いポリシーを感じてグッときます。秋服メンズコーデってジャケットに似合う小物を選ぶ事で ドンドンオシャレ度が UPすると思います。

 

151515151