夏に着て欲しい男らしい服装とドン引きするコーデの決定的な違いとは

モテる男性ファッション!スプートニクスのコーデをみてみる

 

 

夏に着て欲しい男らしい服装とドン引きするコーデの決定的な違いとは

 

この間、旅行で地方に行った時に、夜中にコンビニに行った時に、コンビニにの前に若い男の人が座ってたまっていて、その人達のファッションを見た時に、夏に主人に着て欲しくないファッションだと思いました。そのファッションは、上は白いTシャツに胸にポケットがある物で、下は薄い紫色の作業ズボンで髪の毛は金髪で立たせていて、ビーチサンダルを履いていました。他の人は、上下黒の光沢のある金のラインの入ったジャージと、サンダルのラフな格好でした。周りの人達も似た様な格好で、そのファッションと態度が怖すぎてコンビニに入るのさえ恐怖でした。なので、私が夏に主人に着て欲しくないファッションは、怖い人系のファッションです。またその地方の旅行中の夜に、夜中に街を歩いていた時に地方のクラブがあって、クラブの前に若い男の人達が座っていて、その人達の格好が、上は白いか黒のダボっとした英語のプリントが入ったTシャツに、下はジーンズのダボっとしたパンツを腰パンをしていて、ハイカットのジュースを履いていました。

 

またキャップや金の太いチェーンのネックレスをしてました。私はそのダンス系のファッションを見て、主人に夏に着て欲しくないファッションだと思いました。多分、主人の年の人達でダンス系のファッションが似合う人も少ないと思いますし、男らしい服装でダンス系の服も本当にダンスを極めている人しか似合わないと私は思います。結局、夏に主人に着て欲しくないメンズファッションは怖い系のファッションとダンス系のファッションです。

 

また、主人に夏に着て欲しい男らしい服装は、年齢にあったファッションで、30代の男性は会社で地位も名誉も後輩からの信頼も全て持っているので、普段の服も良質な拘ったブランド品の紺色っぽいポロシャツでポロシャツのポケットの所にブランドのロゴマークが付いた物と、下はシワにならないタイプの濃いグレー系のパンツで、靴は高級なレザータイプの茶色の靴が良いと思います。そんな紳士的な高級な素材で作られてる拘りの服を着た人が好きです。

 

女子モテするシャツをみてみる