春服メンズの私服を持っていないのではないかと思わさせた今の旦那

春服メンズの服装、スプートニクスのコーデをみてみる

 

 

春服メンズの私服を持っていないのではないかと思わさせた今の旦那

 

ちょっとお洒落な場所に行くときは、春服メンズの私服って何を着ていっていいかわからないという理由で「スーツで行ってもいいかな?」と一様聴かれた上ではあったものの、休日なのにスーツにネクタイで何度も登場した。かとおもえば、遠距離恋愛で、彼の実家のそばに私が当時住んでいたので、デートする為に一度実家に帰ってきてからのデートとなると、首の伸びきった派手な色のシャツに、下はジーパンと言う、実家に置いてあったのを適当に着てきたとしか思えない服装で現れたりしました。このときはさすがに閉口したのですが、出会ってどちらも間もない頃だったので、つっこむわけにもいかず、ただ内心がっかりするのみでした。

 

それでも一緒に歩くのは私なので、しかたなく誕生日プレゼントにセレクトショップで春服を購入して何枚もプレゼントしたところ、すごく喜んでくれて嬉しかったのですが、その後会うたび合うたび同じ服で登場するようになって、上げた冥利に尽きるともいうけれど、この人は本当に服に興味が無いのだなあとつくづく思ったし、ここ最近は他の女性とデートなどすることもなかったのだなあ・・・と安心したりもしました。

 

折角お出かけしたので、写真も撮ったりしたのですが、服をプレゼントする前の写真を見ると何となく笑ってしまう感じです。でもこっちの服装やメイクには結構気づくのが結構不思議でした。縁あって結婚したのですが、出かけるときの服装はいつも同じなのは基本的には変わらず、ワンシーズンの同じ季節の写真はいつも同じ服装と言うことはよくあります。衣替えなど使用とも思わないようで、一年中たんすの中は一緒でも全く不思議に思わないようです。ただいい事は服装にこだわらなければお金がかかりません。家計費が助かっているのはすばらしい事実です。必要なときにだけ少しお洒落をさせるというのでうまく回っています。

 

151515151