モテるファッション!外見と服装のギャップに要注意なわけ

モテる男性ファッション!スプートニクスのコーデをみてみる

 

 

モテるファッション!外見と服装のギャップに要注意なわけ

 

モテるファッションにおけるモテる男の服装と、モテない男の服装の違いは着ている本人のカッコよさで決まる・・・なんて書いてしまったら元も子もないですね。服を買うとき、どんなお店で買っていますか?お店選びや服のチョイスのセンスもありますが、根本的な部分でいえば自分の見た目とマッチしているかどうかです。自分自身の見た目だって、髪型や髭、体型次第でいくらでも調整幅はあります。なので、端的に言えば大体の服は似合うようにはなれます。大事なことは、自分自身を客観的に見て服を選べるかどうかです。着たいものを選んでもオシャレな人は、自分に似合う服が分かっている上で、着たいものを選んでいます。

 

たとえばモテるファッション、30代、40代で10代のようなファッションをすれば、ギャップがありすぎて無理があります。もちろん、中には似合う人もいますがごくわずかです。30代、40代のファッションを10代が背伸びして着ると、無理している感じが出てしまい笑いものになってしまいます。でも、10代でも大人びている顔であれば、同世代の服装よりカジュアルなジャケットスタイルの方が印象がいいかもしれません。30代、40代でも肌がきれいでアクティブな人であれば、10代〜20代のファッションでも違和感なく着れると思います。

 

モテる男の服装は、自分自身を客観的に見て似合う服をきちんと選んだ服装です。モテない男の服装は、自分自身を客観的に見ず、ただ着たい服を選んだだけの服装です。さらに理想を言えば、TPO(時間・場所・場合)に合わせて服装を選べるといいでしょう。服装は外で他の人に見られる以上、マナーの一つでもあります。自分に似合い、時と場合で服をチョイスできる。これらは自分自身のためであると同時に相手の為でもある。モテない男の服装は、その辺を意識しない人だということを表現している事にもなりますので、少しはファッションに気を使ってみましょう。服を選ぶ事が苦手な人でも、相手を気遣う心を働かせれば、結果としてモテる服装を選べるようになりますよ。

 

無難なところで私はモテるファッションならばジャケットスタイルをオススメします。まずは余計なモノは考えず、シンプルなものをチョイスしてみてください。おっと、靴もお忘れなく。ファッションの基本は足元から。靴は意外にも色んな人に見られていることが多いので気を付けて下さいね。

 

151515151