冬のデートのメンズファッションの基本、全身茶色コーデに要注意

冬のデートのメンズファッション!人気コーデをみてみる

 

 

冬のデートのメンズファッションの基本、全身茶色コーデに要注意

 

冬のデートのメンズファッション、クリスマスも間近に街はイルミネーションで装飾される頃、バイト先の先輩にテーマパークデートに誘われました。好意を持たれていたのは知っていましたが、付き合うに踏み切れず、とりあえず一度2人で出かけてみようということで、彼も気合の入ったデートだったのではと思うのです。当日、待ち合わせ場所にきた彼の服装を見て、私の好みとはちょっと違うなと、一目で感じてしまいました。普段、バイトでは制服姿しか見たことなかったので、これが初めての私服姿でした。その私服姿というのが、上下が茶色。ブラウンとかキャメルとかそういうオシャレな響きの色合いではない、全身茶色コーディネートだったんです。同系色でのコーデは難しいですし、なかなか上級者向けなイメージだったのもあって、ちょっとと首を傾げてしまいました。

 

例えば冬のデートのメンズファッション同じ色合いのものを合わせるとしたら、上下で濃淡をつけたりするといいですよね。グラデーションで上手くバランスがとれます。もしくは上下で素材を変えたりする。ところが彼は似たようなかんじだったんです。今でも覚えています。全身コーデュロイ。ロマンチックなクリスマスイベントも始まっているテーマパーク、そして初デートに、それはないのではと。人様にものを言えるほどのファッションセンスのある私ではないですが、心の中で、ないなぁと繰り返してしまいました。同系色で揃えるのはオシャレさんだなと思います。今回みたいにブラウンで合わせるのは冬のデートのメンズファッションとしては、違う観点からは大人っぽくもみえるでしょう。小物に明るめの色を持ってきたり、靴やカバンでアクセントを効かせてみるのもいいですよね。ちなみに彼はカバンは持っていなくて、靴も茶色系でした。茶色が好きなのでしょうか。秋冬の小物でストールやマフラーを取り入れたり、帽子をかぶっても変わります。ファッションにうまく小物を使う男性が私は好きです。

 

モテる男性ファッション!スプートニクスのコーデをみてみる