秋冬デートや合コンのメンズ服@オシャレすぎ素朴すぎもモテない理由

秋冬デートや合コンのメンズ服、スプートニクスのコーデをみてみる

 

秋冬デートや合コンのメンズ服@オシャレすぎ素朴すぎもモテない理由

 

秋冬デートや合コンのメンズ服といえば以前合コンに行った時の話ですが、男性5名、女性5名の飲み会型のコンパに参加しました。男性の職業はバラバラで、その男性たちは私にとって全員が初対面でした。どんな人たちが来るのだろうと楽しみにしていたのですが、予想していなかったことがおきたのでビックリです。会場はダイニングバーだったのですが、ちょうど私が到着した時に男性陣も到着し、席を決めている途中でした。季節は冬だったので男性もコートを着ていましたが、その中に服装がとても個性的な人がいて驚いてしまいました。上着はライダーズジャケットなのですが、色は真っ赤。ボルドーのような赤ではなく、ビビットな真っ赤のライダースジャケットでした。そしてジャケットの中はチェックの柄の長袖シャツに黄色のニット帽、そして丸型のサングラスをニット帽にかけた派手な感じです。顔はイケメンでヒゲをはやしてお洒落な雰囲気があるので似合ってはいるのですが、キレイめな服装にすればすごくモテそうなので残念です。

 

秋冬デートや合コンのメンズ服あまりにもオシャレに気を使っている男性は何となく近寄りがたい感じがしてしまうのでもったいないですよね。そしてそれとは対照的に、その合コンの中にすごく素朴な服装をしている人がいました。分厚いグレーのパーカーに黒いロンティー、黒いスニーカーにジーンズといった服装です。特別おかしくもないのですが、合コンなのでせめてもう少しオシャレをしてきて欲しいなと正直思いました。私は秋冬デートや合コンのメンズ服はシャツにタイトなパンツというシンプルで、だけどセンスが良くて靴なんかの小物に凝っている人が好きなので、そんな人がいなくて残念な合コンとなってしまいました。秋冬デートや合コンのメンズ服って奇抜すぎても素朴すぎてもモテないので、シンプルなオシャレが一番だと思います。

 

151515151