女の子にモテるファッションの極意は、要するに無駄を削るということ

女の子にモテるファッション、スプートニクスのコーデをみてみる

 

 

女の子にモテるファッションの極意は、要するに無駄を削るということ

 

女の子にモテるファッションということで結構自分にファッションセンスがないと思ってる方は、迷いに迷った挙句、なんか派手だったりういてしまったり、悩むからこそのドツボにはまる、というケースがあったりします。現に私の学生時代(いまは30代ですが)も、気合入りすぎてブランドで固めてはいるもののただただダサいという人は遊びなれている女子大生からは大学デビューと揶揄されるのが落ちでした。みなさんの勘違いをまず解かなければいけないのですが、男性にとってのファッションは、女性から見ると+になることはあり得ません。断言します。ファッションはただの減点対象です。なしな部分はマイナス評価ですが、よい部分に加点するということを女性はしないです。

 

女の子にモテるファッション、答えとしては無難な格好、これが一番モテる格好=ふるい落とされない格好、ということになります。なので、原色系は避ける、とか迷彩柄は避ける、とか、ちょっと冒険してみたい気持ちを抑える、無難にキレイにまとめる、というだけで構いません。ね?簡単でしょう?ファッションがモテ道具だったのは30年くらい前で終わりました。その頃はブランドが意味をもったからです。今は?ファストファッションが当たり前なんですから、ファストファッションで奇抜だったり派手な服装は、決まってダサいです。高級ブランドが奇抜で派手でも格好いいのはセンスがいいからです。それを安いブランドでマネしようしても着る側のこちらが被害をこうむるということです。女の子にモテるファッションの根本として、心にとめておいてください。女の子にモテるファッションは減点を食らわないために無難にまとめる。その先に気が合うとか、波長が合うとか相性の部分の審査になっていくんです。がんばってくださいね。

 

151515151